新聞広告作成

新聞広告を最大限にご活用したいとお考えの方へ

以前に比べると、発行部数が減少し、他の媒体に押され気味の新聞ですが、ネットとは異なる層が購読していることもあり、 商品・製品によっては非常に強力な広告媒体となることがあります。 また、以前に比べると掲載料も大幅に下がったため、中小企業による活用事例も増えて参りました。

新聞広告の効果的活用の要点

  • 新聞広告を使うメリットを明確にする
  • 新聞の種類より、最も効果的なものを選別する
  • 出稿日・曜日をよく調べて決定する
  • 広告効果を相乗させる他メディアとの連携を考える

新聞広告の効果的な活用方法

取り扱い商品や広告の内容により、まず新聞広告で適当か否か、コストパフォーマンスも含め、弊社にてご検討差し上げます。

媒体を選ぶ

ひと口に新聞といってもさまざまなものがあり、一般紙から業界紙、グループ紙など、多岐に渡ります。貴社の特徴や購買層に合わせ、最適な媒体を選ぶことがとても重要です。

最適な媒体が分からない場合にも、弊社にて候補の新聞媒体をご提案致しますので、ご安心ください。

掲載日の決定

日刊新聞を例にとると、曜日により、広告掲載料金が変わる場合もあります。もちろん、反応率も異なりますので、掲載する商品により、何曜日に掲載するのが良いか、は重要なファクターです。

他メディアとの連携

また、他メディア(WEBサイト、資料請求など)との連携も視野に入れ、より戦略的な視点から、効果的な新聞広告プランをご提案いたします。サイトのアクセスアップやショップの販売力強化、企業の認知度アップなど、多彩なニーズにお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。

制作・出稿の流れ

概ね以下の通りとなります(媒体・内容により異なる場合があります)。

  • 企画を決定する
  • 原稿を用意する
  • ビジュアルの決定
  • 最終稿の確認
  • 校正
  • 出稿

となります。 新聞社とのやりとりは、弊社が代行致します。

価格と仕様について

例・・・新聞広告 5段広告 制作一式

企画・デザイン・コピーライティング
進行管理・新聞社との交渉等
180,000円(税抜)~
その他(広告掲載料) 新聞社にお支払いする費用となります。
納期 ご依頼後、2週間~1ヶ月程度
対応媒体 貴社に最適な媒体をご提案
トップへ